スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間に合った~

「まだですか?」「今年は発行されないんですか?」
たくさんの問い合わせや質問をいただいていたのですが
年末ギリギリで間に合いました。お待たせして申し訳ありません。
タムロンさんの ぶらりローカル線の旅はおかげさまでVol10になりました。

25659610_1941260916192905_5249533427988094228_n.jpg

今回は、いすみ鉄道で予定していましたが一枚のポスターを見て
急遽、台湾の集集線へ行くことになったというイレギュラーな内容となっています。
今年は10月に台湾のカメラショーでトークをやらせていただいたので
その時に思いついていればよかったんですけど
旅って、いつも突然思いつく。
そういうもんなんですよね。

冊子は年明けには全国で配布されるのではないかと思います。
毎回あっという間になくなってしまうとのことなので
見かけたら即ゲットしてください。
スポンサーサイト

今年最後のお祭りのお知らせです。

今年最後のお祭りのお知らせです。
12月の2~3日に大阪の日本写真映像専門学校で夢のようなお祭りが開催されることになりました。
題して大人の写真文化祭!

23659243_739953216188321_5955738908561359964_n.jpg

写真機材のフリマ、各メーカーの最新機種が触れたり、本社から開発者が来て説明したり、機材のアウトレット商品、タイムセールがあったり内容は盛りだくさん。
私は一日2回合計4回のセミナーを予定しているのですがセミナーと撮影を同時にやっちゃいます。

2日11時~露出で色を操る
2日14時~動体撮影におけるピントのホント
3日11時~構図は企画力と絵づくり
3日14時~フットワークの嘘


露出・ピント・構図 写真の3つの軸をそれぞれ話します。
その後、実習でしっかり理解していただくという感じです。

教室内ということもあり撮影はGゲージの模型を使います。これが実に効果的。
4回の講座を受講すれば即いい写真が撮れるようになるというわけではありません。
でも撮影に行って「こりゃいい写真が撮れるはず」が帰って見てみると「あれ?普通・・・」というギャップは埋めるはず。
雑誌とかを読んでも思ったような写真が撮れないという例は多く聞いているので、そんな方に来ていただきたいと考えています。
12月後半は皆さん、すごく忙しくなると思いますが、その前にぜひ楽しんでいただけたら幸いです。
持ってきていただく機材は普段使っているものでOK。
特にマクロが必要ということはありません。
標準系レンズと望遠もしくは高倍率でもOKですし必ずしも撮影しなくても理解していただくだけで写真は劇的に変わると思います。

イベントのHPhttps://www.ibtsaioh.com/
FB https://www.facebook.com/events/189058684976307/

23275629_735478189969157_1773376806349593498_o.jpg

今後の流れをしっかり見るために。


さてさて。
暑くて熱い大阪から戻ってまいりましたが
今週末は2017 台北國際攝影器材暨影像大展が開催されます。
漢字ばかりですが分かりやすく言うとCP+の台湾バージョンみたいなもので
とても興味があったため個人的に訪れる予定でおりました。
すると「せっかくだから何か喋りなよ」
「来るなら撮影イベントしちゃおうよ」ってな具合で
トントン拍子に事が進んでいき招待していただくことに。
詳細はこちら

既に撮影会は即満員御礼となったようですが
国際カメラショーは日本とはまた違った盛り上がりということなので楽しみ。
今回は世界最強のフィルターSTCさんとオリンパスさんのブースで喋ります。
メーカーブースの大きさが同じっていうのも色々な意味で面白そうだし
今後の流れがどうなるのか。
しっかり見てこようと思っています。

彩鉄図鑑(いろてつずかん)大阪の陣



8月に東京・新宿で開催させていただいた写真展「彩鉄図鑑」が大阪にて再び開催されます。

オリンパスギャラリー大阪 期間:2017年10月6日(金)~10月19日(木)
午前10:00~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館 入場無料

また2017年10月7日(土)14:00~15:00はギャラリートークとなっていますが
ギャラリートークが、これほどまでに無意味な写真展もありません(笑)
観ていただいた方は「そりゃ無理」って納得でしょ。

そこで内容としては「動体撮影でミラーレスってどうなの?」という内容になります。
一眼レフから乗り換えた人から物凄い作品がバンバン生まれていますが、そのあたりをお喋りしたいと考えています。

参加費:無料
イスをご用意しておりますが座席数に限りがございます。あらかじめご了承ください。
お問い合わせ:オリンパスギャラリー事務局 TEL:03-5909-0191

また10月8日は
http://www.shasen.ac.jp/navi/information/1701
このような企画があったのですが本当に瞬間的に満員御礼となってしまいました。
枠を増やしたのですが、これまた瞬間的に埋まってしまったようで。
これ以上増やすと安全面で問題が出るんじゃないかと考えました。
やっぱり安全は最優先でやりたいです。
また必ずやりますのでそ、の時はぜひ!

写真展の詳細はこちら

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。