スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効率?

近畿から東北に行って一旦戻ってまた東北。
効率悪いのは分かっているんですが
効率考えちゃうと、いい写真は撮れないですからね。
今、機材が最高に調子いいから狙ったイメージの写真がバッチリ撮れるんです。
その話しは旅から帰ってきたら、また。

今回も長くなるかもしれないから色々詰め込んで。
でも、あまり多いと身動きとれなくなっちゃうから、また降ろして・・・
シンプルって気持ちいいなぁ。

2O7A5906_20140902213133c38.jpg


そんじゃ、行ってきまーす!
スポンサーサイト

ただいま準備中

いつもはカメラ1台にレンズ2本というのが定番だけど
今回はカメラ1台にレンズ3本。
そのうちの一つはタムロン150-600mmです。
しかし600mmがバックパックに入れて持って行けるっていうのは
ある意味凄いことだと思います。
どれだけ伸ばしてもキリっと描写されているのだから頼もしい存在。
もちろん機材は素材ですからね。
使い方によって仕上がりに差が出てくるのは当たり前だけど
自分にとってはベスト。
言い訳できない状況は揃ったから、後は撮るだけ。

暫く旅に出るわけですが
その間に、多分これが出ます。
16-1-2-(1).jpg

今年は三陸鉄道です。
この3年関わり続け撮り続けました。

三陸は美しいです。
海も緑もそして人の心も。
今は怪我をしているけれど
全部ひっくるめて見て知っていただきたいから
変に隠すことはしたくありませんでした。
2O7A8040.jpg

もちろん企業のPRの冊子です。
きれいなところだけ抜き出してという方法もあったと思います。
ひとつの方法として考えました。
そのほうが、うまくおさまるっていうのは分かります。
でもタムロンさんは普段、自分がどういう活動をしているか理解してくれているから
強くプッシュしてくれました。さらに「それなら誰でもできるじゃん」って。
いい会社でしょ
文章も上手じゃないし、やりたくないことはやらないし。
でも三陸の写真で嘘つきたくなかった。
その結果だと思ってください。




それから7月の末には、これが出ます。
講談社の乗り物図鑑です。
新幹線500_カバー2_オビあり

前回の1616も、おかげさまで凄い売上で児童書の流れを大きく変えてしまいましたが
今回は新幹線の写真を500点。
これは10年かかりました。
1ページ目を開いたら驚きだと思います。
オトナ用の写真じゃない?って。
楽しみにしていてください。
それから今回は写真・広田泉・広田尚敬になっています。
「こ、これ間違いじゃない?」と思いましたが
どうやら、これで行くみたいです。
五十音順だと思ってください。
じゃないと恐縮(父にっていうより皆さんに)してしまうので
サラリとスルーしていただけたら幸いです。


ってなわけでただいま準備中。
全然用意してなかったから現在、焦って準備中。
でも毎回ながら大して持っていくものないんだった(笑)

西へ向かうぞニンニキニキニキニン
西にはあるんだ「夢の国」ニンニキニン
GoGo WEST!


新しい挑戦が始まります。
いってきます。
#123

寄り道

都内某所にて秘密のお仕事をこなした後は
目黒のコスモスさんに侍一部が集合。

「あ~でもない、こうでもない。」
紙を選びに行くふりをしながら
写真展の最終的な流れを掴もうとしているのは3人に共通することみたい。
「おれは、これで行く」

IMG_9408.jpg

そんな男らしい宣言をした1分後には全く違う展開になっていたりする土屋さん。
さて、どうなるのでしょう。


「おれなんか丸投げだよ丸投げっ」
なんて言いながらも他人の動向にはしっかりチェックしている、たかひと君。
初陣で流れを掴むことができるは楽しみです。

IMG_9410.jpg


私ですか?
「バライタに顔料で行きますよ。」
これは最初から決めていました。
今回は販売もあるので染料は、ありえない。
顔料で狙うならば目下ベストな組み合わせがピクトランバライタなのだと感じています。
ちょっと高いけど、その価値は十分すぎるほど。色々な意味で。
バライタを購入してから首都高速に乗り
そのまま北上しました。
ここで、またまた特別なミッションをこなしてから会津へと向かいます。

金山町で知り合った拓ちゃんが日本海まわりで北上しているというので合流することになったのです。

思えば土砂もなく
瓦礫もなく
何も作業することなく会うのは初めてのこと。

ここが平和であることに感謝しつつ一緒に活動した本名さんも呼びだし3人で居酒屋に向かいました。
そういえば、こういった仲間と居酒屋に行くのも初めてだ。
普段は全然違う動きをしている3人が一気に集まり喋りながら一杯やれるっていうのは幸せなことです。
しっかり食べてしっかり飲み駐車場に停めた、それぞれのクルマでZzzzzz...

さて、色々と寄り道しながらだったけど目が覚めたらもっと北上します。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。