スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

節電に微力ながら協力させていただくため、
暫くの間、とりあえず一週間は日記の更新を自粛しようと思います。
とりあえず一週間だけでも効果はなくはないんじゃないかって。
「こんな時だからこそ更新しつづけるべきだ」との声もいただきました。

それでも今は「ネットを見ている場合じゃないよね。」というのが自分なりの結論です。
本当に当たり前のことなんですが。
電気が必要とされる方に届くのが優先されるべきだと思うので。

その間も自分にできること
やるべきこと
撮るべきものを考えながら動いています。

何が正解で何が不正解なのか分からないけれど。
だからこそ考えなきゃ。
動かなきゃ。
そして立ち止まらなきゃね。


_X4B9375.jpg
▲2005年10月撮影
スポンサーサイト

move it!

色々と悲しいことや怒りたいこともあるけれど
動くことをやめちゃいけない。

今できることってなんだろう。
探せば色々とあるもんだ。

地元の役場のHPとか見てみると
できることはたくさんあるから。
こういう時じゃないと見ないけど。

もし茂原市住んでる仲間がいたら旭市に行こう。
災害ボランティアの募集が始まった。
東北ばかりでなく
旭市も、まだまだ大変な地域であることに変わりはないから。
http://mobara-shakyo.or.jp/H22saigai.html
16時まで受け付けているとのこと。
近隣でも、こういう募集はあるかもしれないからさがしてほしい。


hinomaru.jpg


立ち止まっていても何も起こりはしないし
つまんないことをつぶやいてる暇があるなら
できることをやっていこうよ。


立ち止まる


ずっと自分のネジまき続けながら生きてきたけれど
ここに来て
もがいてもどうにもならなくて。
ネジをまくのをやめ立ち止まっています。
普段やりたくて、できなかったことをやってみたり。

久しぶりに手を真っ黒にして
ガソリンの匂いを嗅ぎながら発電機の整備なんかしてました。
なんか懐かしいぞ。
あの頃に考えてたこと思い出した。


またたび

色々な場所に知ってる方がいらっしゃるのは嬉しいことで
私の旅に出る原動力になっています。
でも、こんなことが起こると知らない場所よりも悲しさは倍増してしまって。

_X4B9395.jpg

宮古も高田も気仙沼も。東北の太平洋側は大好きな場所なのに。
だけどTVから流れる映像は一瞬ですべてを飲み込んでしまった。
そんな姿を見たくはないし信じたくない。
だけど目をそらさず現実を受け入れなければならないと思っています。

こんな思いをするならば、いっそ関わりは薄く。
さらりとしたほうがいいのかもしれない。
そんなことも考えてしまったこともあるけれど。
それでも旅を続けて色々な場所で色々な方々と出会い触れ合う。
それしかできないんです。
だから、またたび。
今は行けないけど必ずまたたび。

無事です

17時15分現在
信号も動かないので道路も麻痺気味です。
道路脇の塀が崩れたり倒れたりしていました。
橋も亀裂がある状態ですが海側を避けて、もてぎ、筑波方面から、ゆっくり帰っています。
でも余震が凄いですね。
多くの方にメールいただいておりますが無事です。
皆さま、くれぐれもお気をつけ下さい。

緊急のお知らせ

地震でこちらは大きな被害を受けており今回のツアーを延期したく現在すすめております。
皆さまも充分気をつけて下さい。

締め切りゴールドラッシュ

20日発売の雑誌が多いこともあり
今がちょうど締め切りのピーク。
さらには色々と追い討ちをかけるように締め切りがドバドバと。
文章も書かなきゃならないけれど
写真も撮らなきゃはじまらない。
ということで昼夜問わず撮影に行ってました。
待ち時間を利用しながら原稿を考えたり写真に集中したり。
今日はモノサクとかも行ったんですが森さんも行ってたみたい。
マニアックな場所で撮っていたのかお会いすることはなかったけどニアミスってやつです。

そんなこんなで、ようやく今夜にて完了かな。
明日から水郡線&ひたちなかツアーに参ります。
朝には、もじゃもじゃ君が来るから
それまでに仕事を終わらせて支度もしなきゃね。
宿にプレゼントも届いているようで楽しみ!
それでは参加される皆さま、現地でお会いしましょう。
くれぐれも道中お気をつけて。

with

海侍・豊田さんの撮ったこれは
CP+で見たときも衝撃的だったけれど
今こうして見ても凄い。

ぜひ大画面で見てください。

  with

やるぜ、ひたちなか。


デジ侍の理事長海侍の豊田さんが房総にやってきました。
小湊鉄道の上総川間駅で待ち合わせです。
ちょうど今、ある同じ機材を使い同じような仕事をしているので情報交換というわけでもないんですが色々と。
まぁお話しはそこそこに山へと向かいました。

IMG_1327.jpg


そう、今日は新車のシェイクダウンというわけです。
ガッツリ登って、ひと休み。

IMG_1330.jpg

日も長くなってきて
遊べる時間が長いのってのは、やっぱり楽しい時間も長いってことで。

しっかり遊んだあとは、おやつの時間。

IMG_1331_20110306220147.jpg
ひたちなかのセンス、抜群でしょ。

というわけで先日告知させていただいた水郡線&ひたちなか海浜鉄道の撮影ツアーですが、ぼちぼち締切になります。
お申し込みいただいた方、ありがとうございました。

まだ若干の空きがありますので、まだの方はお早めに!

刺激にてノリノリでございます。

今日2つの仕事を終わらせ現在は16ページものの執筆をしています。
これも今日と明日の午前中で全部仕上げる予定。
と言うと、やっつけ仕事っぽく聞こえるかもしれません。
でも何度か足を運び、今まで撮ったものと
ずっと考えてきて書きたい内容をフィックスしながら一気に仕上げているという状況なんですよ。
だから抑えてきたものを一気に吐き出すような気分でノリノリでございます。

そんな中、突然アクアラインを使って遊びに来てくださったのが
モータースポーツジャーナリストの遠藤智さんと偉大なる元GPライダーのノビーこと上田昇さん
ランチを食べながら色々な話をしました。

その後ノビーさんは新しいclutch4のリヤサスペンション&リンクを見ながら唸っています。

これが、こうなって・・・
そんで、こうなって・・・
だから、ここを押してもペダリングに影響がない。
「うん、これ凄いね!」
なんて乗ってもいないのに一発で特性を見抜くあたりタダモンじゃございません。

それから遠藤さんが書いた、このコラム
これって写真と機材の関係。
さらには写真を仕上げるためのプロセスや機材の開発にも言えることで
自分が普段から考えていること、そのままでした。

お二人とも凄い人なんですが
凄いことをしてきただけではなくて
それが物事を見る目として尋常じゃないレベルで活かされているところに
強烈な凄さを感じてしまうのです。

今日はフルパワーな刺激をばっちりいただき、その勢いで現在猛烈執筆中。

ノリノリでございます。

さみぃ


花が咲きはじめている房総にいると毎日暖かいので油断して大宮に向かったら寒いのなんのって。
さらに新幹線ホームは強烈に冷たい風が吹き荒れているから寒さ倍増です。
急ぎの作例が必要ななで逃げるわけにもいかず。
これ以上いたらヤバいかなぁと思ったらイーストアイ参上。
こりゃあラッキー!
さらに別の作例まで撮れちゃってダブルでラッキーでした。
これから、てっぱくに向かいます。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。