スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

アマゾン始めます。


今までWebと、ごく限られた一部のお店で販売させていただいていた写真集「ここから始まる」ですが
アマゾンでの販売を開始しました。

justs.jpg

本当に多くの方々に広めていただいているおかげで予想より早いペースで売れています。
そんな中、海外で営業をされている方が
各国を回った際に広めてくださっていることを知りました。
そこで「やっぱりamazonから買えるようにしてほしい」という要望を受けて
今回の決断に至ったわけです。

正直なところ迷いました。
やっぱり鉄道会社さんに寄付できる額が減るからです。

でも写真集「ここから始まる」は寄付も大切ですが多くの人に現状を知って欲しいし
何よりも長期的な応援に繋げたいという意味も大きなウェイトを占めているので。

でも、できるだけウェブサイトから買っていただきたい。
というところです。
矛盾しているかもしれないけれど理解していただけると思っています。
引き続きできる限りのオマケもつけますので今後ともよろしくお願いいたします。

amazonでのご購入はこちら

従来の販売サイトはこちら

迷ったらこちら(笑)

kuchikomi.jpg

クチコミもよろしくお願いいたします。

カメラバッグにひとつ。


フィールドに出て撮影していると色々な野生動物がやってきます。

クマは今年はまだ遭遇していないけど
今後もできれば遭いたくないです。
本当に恐怖ですから。

突然カモシカに出会ったときもびっくりしました。
それがカモシカだとは知らず
ただただ見惚れてしまいましたよ。
なんてったって、あの姿。
神々しいっていうか。
でも「カモシカのような脚」ってどうして、そんなことになっちゃったんでしょうね。
猿にも囲まれると結構怖いです。野犬も。

しかし動物って、そんなに遭うわけじゃありません。それでもマムシや蜂、ブヨやアブ。
今なんか普通にそこらじゅうにいますよね。
塗り薬にしても虫よけにしても万能とは程とおい物だと実感しています。

とりあえず毒を抜くならばポイズンリムーバー
これが一番効果的だと思います。

_MG_8852.jpg

水鉄砲みたいなもんで針はないから注射嫌いな自分でもOK。

今の季節でフィールドに出るには必携なのでぜひポチってください。
買っただけじゃダメですよ。
持って出ないと
私みたいな目にあいます。
現在、腕がパンパンに腫れて、もういかにも「毒がまわってまーすよ~」という感じ。
病院に行ったら塗り薬を山盛りに塗られて包帯グルングルンに巻かれてしまいました。
「今日はお酒のまないように」
ですって。
はい、わかりました。
明日たっぷり飲ませていただきましょう。

_MG_8859.jpg

こいつでキューッと抜けばOK
やるとやらないじゃ大違いですので撮影用と普段用を2つ買っておけばよかったと後悔。

あらら


チクチクのハレハレ




ヌリヌリのマキマキ。

気持ちいい日

朝から銚子を飛び越えて、その先へ。
海からの風があまりに気持ちよかったから自転車でもっと先へ。
リュックには7DとA005が一本。
最高に気持ちいい~!

_MG_0134.jpg
_MG_0110_20110724213344.jpg

「今日はヒガハスに行ってるんですか?」
なんてメールをもらいました。
なんでも3人から「広田泉がヒガハスにいる」ってメールもらったっていう人がいて。
誰だ?
そっくりさん?

那珂湊駅に着いたら
「今日来ると思ってました」
と吉田社長。
読まれてる?
昨日の日記に書いたんだっけ。

_MG_0155.jpg
_MG_0186.jpg

鹿島臨海鉄道にも寄りました。
ちょっと漢字がおかしいけれど
安心して飲めるなら まっいっか。

そういえば
小湊鉄道の、こんなイベント
そろそろ締め切りらしいです。
興味はあるけど、まだ。という方がいらっしゃいましたらお早めに。
体を動かすのは気持ちいいですからね!
昨年の様子はこちら。
4月はこんなんでした。

動く。

仙台空港鉄道(美田園~空港)ひたちなか海浜鉄道(平磯~阿字ヶ浦)が開通することで
こちらの数字も動きをみせてくれるでしょう。

本当に嬉しいことです。

当たり前の姿になる.
元に戻る。
ということ。
でも、それをずっと待っていました。
今日はEOS学園と結婚式があるから、どうしても行けないけど
明日なんとか時間をつくって訪れるつもりです。

7月30日には
こんなイベントもあるのだとか。
うぅ、またしても行けない。
行けても15時ギリギリってとこかな。
悔しい。

でも少し先になりますが
こんなイベントも計画されています。

A4チラシ

3日間すべて行けるか微妙なところですが
できる限り駅にいるようにしますので、遊びに来てくださいね。








そんな中
こんな情報が入ってきました。
あぁ、なんてこった。

またしてもサキシロにやられた

またしても、やられてしまいました。
このスタイルに弱いってことは重々承知しているから
見て見ぬふりしてきたんですけどね。
サキシロってやつです。

_9331339.jpg

はぁ。
すんごく
すんばらしい。
スタイルだけじゃなく写りも。
ノクトンって自分の中じゃ勝率100%だ。

そんなため息の中
明日から梅田にスイスがやってきます。

http://www1.myswiss.jp/d/news/news.php?id=1431

http://cweb.canon.jp/gallery/archive/hirota-jungfraubahn/index.html


暑い日にはぜひ涼みに来てください。

チャンスを逃さないように。

震災の影響で延期となっていた常陸太田新駅舎完成披露式典が
今日7月16日に行われます。
http://www.jrmito.com/press/110620/20110620_press03.pdf
式典に伴い各種イベントが開催され
ハッスル黄門号なんて凄い名前の列車も運行されます。
全線開通まであと僅かの、ひたちなか海浜鉄道グッズも販売されるのだとか。
JRの駅でっていうのが凄いところですね。
以前じゃ考えられなかったことです。
「皆で協力してゆく。」
当たり前のことですが素敵。

そりゃ中には東北をはじめとするエリアをシャットダウンする人もいる。
でも、そんな人たちばかりじゃない。

震災後、確実に変わり始めてきているような気がします。
明らかに言えるのは
「今、茨城が熱い!」
ということです。
暑いですけど。

そんな常陸太田新駅ですが
本日、県の職員さんたちが
写真集「ここから始まる」を販売してくださっています。
県にとっては直接的な儲けになるわけじゃありません。
それでも声を出して一冊でも売ろうと動いてくださっています。
ますます茨城が好きになりました。

_MG_5171_20110716110237.jpg

今ものすごく頑張っている人たちがいる。
だから応援したい。
やれるチャンスを逃さないように。

もっとなんとかしたい

このところレンズをはじめとする機材の開発やテスト、完成検査やレビューなどで
毎日毎日写真を「これでもか」っていうぐらい撮っていたので気分転換に




写真を撮りに行ってきました。




自分は仕事でも写真は撮るけれど、その疲れを飛ばしてくれるのもまた写真なんです。
どこへ行ったかというと
勝田から平磯まで開通となった、ひたちなか海浜鉄道!

_MG_9939.jpg
まだ阿字ヶ浦までは通っていないけど
平磯まで開通の初日ということもありホームで色々な会話を聴くことができました。
やっぱり地元の高校生もおばちゃんも
皆さん湊線の開通を待ち望んでいたんですね。
行ってよかったな。本当によかった。
いや、実際はSLと迷ったんですよ。
でも、それでも行って正解だと感じました。

_MG_9864.jpg
▲ずっと√型に曲がっていた線路が元通りになった。
当たり前の姿なんだけど、当然の姿なんだけど
この姿を願い、待ち望んでいた。


_MG_9961.jpg
▲撤去された看板。本当にお疲れ様でした。
_MG_9889.jpg
▲日常の姿を取り戻しつつある。落ち着いて車内でメールを打ったりお勉強したり。「バスじゃできないこともあるのだと知った」と語っていた高校生たち。今日は旧型より3710が馴染んでいたように思ったのは自分だけじゃないはず。

_MG_9918.jpg
▲おさむの目にはどう映っているのだろうか。


さて、こちらでは先日開催された会津での写真展でお会いした応援団の方々とも再会しました。
「広田さん、モリは会津だけじゃなくてね。ひたちなかにも、いいモリはあるんですよ」
というわけで連れてっていただきました。
那珂湊駅前にある食堂です。

_MG_8670.jpg

カレーがドカーン。
3Dで見ると、もう凄いのなんのって。
通称「軍艦」と呼ばれているのだとか。
これで450円ってごめんなさいって感じですよね。
会津肥りしてしまった自分は、もちろん「普通盛り」
これ以上、体重が増えたらフットワークを使った撮影はできませんから。
マジやばいんです。

IMG_9943.jpg
▲日の出屋さんは那珂湊駅前にあり時々お休み。

さて、気になる鉄道の復旧状況は鉄道コムさんのこちらのページでチェックすることができます。
現在の鉄道普及率は91.4%。
ようやく、ここまで来たけれど
もっとなんとかしたい。
そんなわけで毎度の古賀モジャ君と暫く出かけてきます。

いよいよ

お待たせいたしました。

毎年恒例のタムロン冊子
鉄道風景の撮り方ガイド
廣田泉のぶらりローカル線の旅
~大井川鉄道Part2~
が、いよいよ印刷されました。
ずいぶんと前に作ったのですが
震災の影響で紙やインクが不足していたり
諸々の関係で遅れていました。
ようやく配布が開始されたというわけです。

お近くのカメラ量販店で「ちょうだい」と言うともらえるようですので
見つけたらゲットしてください。
年々すぐになくなってしまい時々ヤフオクでも取引されているのだと耳にしました。

写真集を買っていただいた方には順次入れさせていただいております。
またナナオさんからはマウスパッドも戴いたので、こちらも。
このところレーザーマウスを使っているからパッドは必要ないと思っていたのですが
正確さが重んじられる時なんかは、あるとないとでは違いが出ますね。
ほんの僅かな微妙なところなんですが。
もう手離せません。

_7010176.jpg

ちなみに銀座と仙台のショールームでは
「ここから始まる」のサンプルを置いてくださっているようです。
嬉しい・・・
もし近くに行かれるようでしたら覗いてみてください。
また、いつも寄贈用や販売用としてプリントをお願いしているカラーのいちのせさんにも
「ここから始まる」を置いていただけることになりました。
http://ichinosephoto.blog93.fc2.com/blog-entry-1427.html
お店は西川口で木曜定休です。
よろしくお願いいたします。

つながれ。

写真集を販売開始してから20日ほど経ちました。
毎日ほんとうに多くのメッセージが寄せられて
それを読んでは感激しています。

そんな中「ウチに置きなよ」といってくださる会社や店舗が増えてきました。
こういった趣旨の物なので儲からないのに、それでも置いてくださることに、ただただ感謝です。




chichicafe (チチカフェ)
とても雰囲気のいいお店です。
明日7月2日は店頭フリーマーケットでも販売されますので
田園都市線、新玉川線沿線にお住まいの方はぜひチチカフェに足をお運びくださいませ。
フリマ記事はこちら。

渋谷にあるバー ロックのこころ
実は写真集の本文に出てくる震災時一緒にいた男が社長で毎晩盛り上がっています。
渋谷といえばバーパノラマも行きたいから今度ハシゴしようかな。

また彼がもうひとつ経営するETCダンススクール川崎校には大量に在庫があります。
というのも実は自宅に5000部を置くことができないので場所を借りているのです。
そんなわけでカウンターにて「1000部ちょうだい」と言えば、それも可能というわけです。
誰かやってみます?


千葉県茂原市にある写真屋さんフォトプラザ Shoyoさん。
現在は「雨を楽しむ」という写真展が開催されています。実にいいテーマですね。


新宿の東口駅前にあるフェアリーさん
今までのイメージを覆す雀荘なので会社帰りにいかがでしょう。

駒沢のヘアサロンimpressionさん
今度、髪を切りに行きますのでよろしくお願いしますね。

それから桜木町にある世界一うまい焼豚をつくっている尾島商店
先日、南三陸町で「肉が足りないから、どうにかならないか」と言われ四代目に電話したところ
即答で140kgを手配してくれた熱い男の会社です。
おいしい肉が食べたくなったら行ってみてください。

もし「ウチに置いてもいいよ」というお店がありましたらHP宛にご連絡ください。
儲かることもありませんが、こちらにてご紹介させていただきますので宜しくお願いいたします。


それから神奈川新聞社さんでも
https://www.kanaloco.jp/contact/support/
このような写真集が発売されました。
つながれソウルトレイン。
思いは同じです。
とにかく線路を繋げたい。
そんな気持ちが会社を動かし写真と文章を集め出版して支援につながる。
とても素敵なことだと思います。
僕の場合、その時は本当に印刷するお金もなくて、ただ「こうすれば、こうなる」ぐらいのことしか頭になくて。
書店コードって知ってるつもりで分かってなくて、この方法で何冊売れるのかも分からないし。
もう「成功するとして結果的にこれだけ寄付できるはずだ。だからやる。」ということしか頭にありませんでした。
ほんとうにそれだけです。
自分は、ただつくっただけ。
皆さんや企業から強力していただき出版することができたと思っています。
会社の場合、出版費用は自分で出さなくていい代わりに稟議を通したり、それはそれは自分なんか比べものにならないぐらい色々と大変だったと思います。

今後、何かあっても。あるのは嫌だけど避けて通ることができないことだってあるでしょう。
そうなった時に出版による支援というものが、ひとつの方法として存在するんだという
成功例を何とかしてつくりたいと思っています。

買っていただいた、すべての方の思い。
しっかり届けますので応援よろしくお願いします。

n003.jpg
    

   つながれ。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。