スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRF


今回日本貨物鉄道さんにもご協力いただき貴重な写真を展示させていただいております。
こちらも合わせてどうぞ。







広田泉



スポンサーサイト

いよいよ明日から


姫路文学館にて
写真展 復活への記録
鉄道を通して見る東北の現在
が開催されます。
現在準備2日目。
普通とは、ちょっと違うスタイルの展示方法で刺激的。
スタッフの皆さんも、やる気いっぱいで
しっかり気持ちの入った写真展になりそうです。






広田泉



帰りにブラっと

3月6日の18時から
銀座のEIZOガレリアにて18時よりラクショー・イベントやります。

なぜ、この日かっていうと
この週は仙台行ってタッチ&GOで姫路に行って
さらに色々とスーパーハードなわけで。

会社の帰りにでも寄っていただけたら嬉しいです。

ハリハリデ

ws36.jpg
sendai36.jpg

文章サボって貼り貼りで。
3月は今まで無我夢中でやってきた色々なことがカタチになる。
そんな月になりそうです。

ギリギリのところ。

CP+終了後に久慈へ向かったのには理由がありました。
どうしても、この目で見ておきたかったものがあったからです。
それは三陸鉄道の復旧工事。
写真集を買っていただくことで寄付させていただいたので
行けるとか行けないじゃなくて
「行かなきゃならない」と思っていました。

とはいうものの予定より早く工事が始められたようで
そうなると終了も早いわけで。
こっちが普通にスケジュールをこなしていたんじゃ間に合わない。
とは言うものの、もうCP+後はギッチギチだし。
もう寄せて上げて詰めて頭を下げての強行軍となったわけですが。

それでも無理というか無茶してでも行ってよかったです。
写真集のチラシ等ではバラスト一杯分の寄付をお願いしていたこともあり
この山を見た時は、もう感無量。
IMG_1700120214.jpg

どんな名山よりカッコよくて誇らしげで。
一粒もらっちゃおうかと思いましたが自分には写真で持って帰れるからいいや。

「ご協力いただいた皆さま、ありがとうございます」
っていうのも違うと思うんですよ。
ひとりひとりの思いが目一杯詰まったものですから。
言うならば「やったぜ、おれたち!」でしょう。

_MG_1388120214.jpg

_MG_1318120214.jpg

_MG_1367120214.jpg

確実に繋がってゆく三陸鉄道を目の前にして
次なるステップを踏み出そうと心に決めました。
こうなったら善は急げ。っていうことで向かった先は那珂湊駅にある、ひたちなか海浜鉄道の本社。

でも道中で、どうしようもなくショッキングな現実を目の当たりにしてしまいました。
それは自分がずっと希望の光として見守ってきていたものの変わり果てた姿でした。
「何を見ても、どんなことがあっても大丈夫。」
そんな思い込みも必要です。
今までは、これで何とかなってきたし
それなしで現地で活動ができるほど甘くはありません。
でも、覚悟を一瞬手離した、その瞬間にやられてしまいました。
隙があったのだと思います。

どうやったって言葉じゃ伝えきれないことだし解説できる自信もありません。
こちらに関しては姫路の写真展でプリントにて説明させてください。
今はそれしか、できません。

だから今
パズルで言えば最後のピースが揃ったところで
写真展用のセレクトが終了して
現像に集中して打ち込んでいます。
当然、写真集とはテイストもタッチも変わってくることでしょう。
あと10日。
ギリギリまで再現しつつ最大限に表現します。

EOS学園を受講されている方々へ

本日の撮影実習ですが
銚子~旭で架線支障との事でJRを利用したアプローチが困難と判断し今回の教室は延期されることになりました。
追ってご案内が届くとのことですのでよろしくお願いします。



広田泉

芦ノ牧温泉駅へ

那珂湊から会津鉄道の本社を経由して芦ノ牧温泉駅へ。
今回は撮影より交渉がメインのため普段とは、また難しいことも。
でもドキュメンタリーの番組としてテレビの取材もして戴いているから、それが追い風となっています。
おかげさまでプロジェクトは成功。
ちょっと面白くなってきました。

明日は久しぶりに帰れるかな。



広田泉

ツアーのお知らせ

久慈を往復してきました。
嬉しいことや、道中で見て
やりきれない気持ちになることもありましたが、また帰ったらご報告するとして
極上ツアーの詳細が発表になりました。
どういうわけか既に申し込みを戴いているようで(どうやって知ったんだ?)今回も早めの申し込みが吉かと思います。

というわけで、こちらをどうぞ!

http://www.rocknococoro.com/travel/travel.html

次いってみよ次!

祭りが終わりました。
一年の色々な思いがギュっと濃縮された4日間。
すべての皆さまに感謝です。
本当にありがとうございました。
当日の状況はトンボカラスで見ていただくとして

毎年ちょっと捻くれた角度からCP+を見ていますが
そのあたりを少しだけ話してみますね。

製品のカラーバリエーションや表面処理に関して言えば確実に新しい流れができてきています。
メーカーの方向性を見る上ではコンデジ~ミラーレスが分かりやすいものです。
こうして見てみると街の流行からワンテンポ遅れっていうのが定着してきましたね。
好き、嫌いじゃなく今このタイミングでマットホワイトに青いLEDっていうと分かりやすいのかな。
さすがにマットブラックは、もう姿を潜めたけれど「適度な満足のち飽きる」
ということを前提としているのが見え隠れしていたりして。
やはり今、必要なのは回転なのかもしれません。

撤退する企業やショップが多い中で急成長しているブースに注目しました。
ブラックラピッドさんは昨年1コマの小さなブースだったのに今年は6コマ。
設営しているのを見かけた時は、通常じゃちょっと考えられないレイアウトに驚きましたがオープンしてみると納得。
スタッフもコンパニオンも多くて、しっかり時間をかけて説明している姿が印象的でした。
水谷たかひと君も絶賛するほど愛情たっぷりのブラックラピッド・ブース。
来年も期待しています。

またセミナーやデモなどに、なくてはならないしトラブルが絶対あってはならないものの一つにパソコンがあります。
昨年から多くなってきたHP製が大きくシェアを伸ばし全部が見えるわけじゃないけれど
かなりのブースで使われていました。
感覚的に数えただけでも数十パーセントってところかな。
当たり前だけど半分は余裕で超えていました。
タフですからね。
分かる気もします。
ステージ上って普通じゃ考えられないほど暑いし
デモ用で使っているPCは会場内の密封された空間で動かしているものが殆ど。
こりゃ熱対策ひとつとっても過酷すぎます。
こういったシーンで使われているPCこそ「本当に使えるPC」っていうわけですね。
世界一のシェアだから会場にも多いわけじゃなくて本当に使えるから世界一のシェアなのでしょう。
トラブルが怖いから結局のところ信用できるメーカーに集中してしまう
メモリーカードでいうところのサンディスクみたいなもんでしょうかね。
圧倒的シェアって、そういうことから生まれるものだし
そうじゃなきゃ圧倒的なシェアって生まれるものでもありません。
そんなことを感じました。

また今回も4日間に渡ってトークさせていただいたタムロンブース。
いつも凄いと思うのが、お弁当。
タムロンさんのお弁当がおいしいっていうのは有名で
某編集長も今回まったく関係ない写真家さんも内緒で食べに来るほど。
今年は、金兵衛さんから毎日届きました。
出演者だけが特別なお弁当を食べるのって、ちょっと気が引けてしまうこともあるのですが
タムロンさんの場合は裏方さんも社員の方も全員一緒のものを食べています。
凄い金額になってしまいそうだけど、そういったところを大切にしているからこそ
果てしないパワーが出てくるしタムロンという会社が好きになってしまうのです。

それから今回より単独の控え室を戴くことができました。
次の内容を考えたり休んだり。次に向けて色々なことを考えたり。
とてもとても大切なことです。
いい体制でのぞませていただいている分、何ができるか。
お話しさせていただく内容はもちろん自分の場合は
時間に関してシビアに調整できることも必要だと思っています。
まずバックヤードに入って挨拶の次に訊ねることは何分押しているかということ。
進行しているうちに必ず時間が押します。
そこで、やらなくてはならないのは自分の時間を守って30分なら30分で喋るのではなく
30分を時には27分で喋るための努力をするということ。
自己満足で終わらないよう、できることをしなければならないと思っています。

普段あまり、こういったことは喋らないようにしているんですが
会話の中から「こういう話こそ伝えたほうがいい」と言われたので全てじゃないですけど書くことにしました。
あくまで個人的な感想ですからね。
意味がないことかもしれませんが意味あると思える人に拾っていただける部分があれば幸いです。

さてさて。
お祭りが終わったところで燃え尽きる余裕もなく自分は次に向かっています。
とりあえず3000km以上のドライブをこなさなければなりません。
もちろん撮影がメインですが東北の鉄道支援という大きな目標もあります。
やるべき内容は凄い勢いで変わってくるから
例えば「ここから始まる」の時のような活動も今始めても遅すぎる。
常に先を読みながら気づいたら即、動かなければなりません。
自己満足じゃ、どうしようもないですから。
このあたりは写真と共通する部分でもあります。
だから行ってきますね。

CP+


お祭りです。
夜、歩いていれば必ず誰かに会うし
昼寝もたくさんの方々に会えるし。

今朝は朝ご飯食べたら土屋侍がやってきました。
1500円の朝ご飯で土屋侍が食べたのはこれだけ。高っ!
ちなみに奥なあるのはモンゴル侍の清水君の食べたあと。
さてさて。
最後の一日となりますが楽しんできますのでよろしくお願いします。






iPhoneインペリアルモデルから送信
広田泉



切羽詰まって羽を切らずに髪切りたい。

よく考えたら11月頃に髪を切るはずだったんだけど
何かの用事があって行けなくて今に至っています。

いやいや、本当に切羽詰まっていてですね。
CP+へのカウントダウンも始まってるし。

でも、いくら何でも切らなきゃ。
ほんと、こんなに伸びたの久しぶりです。
結べるぐらいですから。

そんな中、今月発売の雑誌のお仕事が。
このタイミングで~?
と思ったけれど内容が面白かったので受けてしまいました。
おかげで時間がどんどん足りなくなっていきます。

そんな中、携帯が虫の息。
この時期です。
壊れたら多くの方々に迷惑をかけてしまうので機種変更。
しかし、もうアレですね。
いわゆるフツーのケータイってないんですか。
ナナマンエンとかのスマホ?
昔だったら、ありえない額ですよね。
たかが電話じゃないか!
と思ったけれどポイントで買えるからということで不本意ながらiPhoneに。

メール以外の設定とかは、まだやってる時間がないので未だよく分からない
凄い勢いで電池が減っていく板でございます。
15分に一回しかメール届かないけれど、これが忙しい時はいいかも。
30分に一度に設定してしまいました。

その他は明日から会場で設定することにして
今はデスクワーク頑張らなきゃ。
今回は作品ありウラ話ありで今までとは違うトークがお届けできそう。
なんだか自分自身、楽しみです。

CP+をはじめイベントって始まってしまえば
喋ってる時以外はヒマなもんで、ゆっくりできるんで
ブラブラしているのを見かけたら声かけてくださいね。
ニコニコしている時は大丈夫。
険しい顔している時は少ない時間での移動中とかなので尾行してみてください。

まだ時間が決まっていないものもありますが
スケジュール貼っておきます。

12CP+.jpg
※クリックすると見やすくなります。

昨年、何枚かプリントしたんですが
当日忘れちゃって。
お客さんに戴いたりして助かりました。
というわけで自分用とワタシ用に2枚プリントして会場にお越しくださいませ。

それから3月17~18日にツアーがありますので
そちらもお楽しみに。
スケジュール空けておいてくださいね。

Untitled-1_20120208000154.jpg


そんな中、時計を見たらこんな時刻。
長々と日記を書いてる場合じゃありません。
というわけでCiao!

長い駅


ゆっくりと撮影地に向けてアプローチしています。
色々な鉄道を撮りながら。
その他の乗り物も撮りながら。
風が強いので、その他の乗り物も大変そう。
CP+で楽勝がやることは、もうネタバレしてると思うけど
、まだ活字化するわけにもいかなくて。
撮影後カメラをしまうと青空が一気に鉛色に。
クルマを走らせたらスリップに入ってくるクルマが一台。
このガラの悪いクルマを粘りと瞬発力で引き離したけど
後で連絡を受け、それがチャーリィさんだったと知り、あわわわわ。
その後は大粒の雨が落ちてきたりするけれど
カメラを取り出すと晴れるから不思議。
晴れ男でよかったけど
雨の写真も撮りたいんだよな本当は。

そういえば楽勝3人とも晴れ男だしチャーリィさんも晴れ男。
なのに、そういう人が集まると晴れることは稀だったりするのも不思議だったりします。

さて、そろそろまた移動しましょうか。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。