CPX2014

CPX2014

CP+が約1ヶ月前に終わり通常の生活に戻りましたが約1ヵ月後の4月27日にはCPXも控えています。
今年も、ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅でやりますよCPX。

って何?
と思われる方もいらっしゃると思います。
CP+って、どうしても一方通行な形式になってしまうじゃありませんか。
もう、これは大きなイベントである以上どうしようもないこと。
じゃぁ喋りきれなかったことが自分もあるし来られた方の中にはメーカーの方に質問したいことだってあるでしょう。
そういう交差した場ってないじゃないですか。
「じゃ、やってみよう」と始めたわけです。
押し込む+じゃなくて交差したかったからX。
だからCPXっていう名前となりました。
一日セミナーをしつつ喋りまくります。
メーカーの方にもイチオシの機材を紹介していただきます。
質問も自由にどうぞ。
昨年は、こんな感じでした。
http://tetsudoshashin01.blog17.fc2.com/blog-entry-2367.html

今年は、さらに楽しめる要素を増やしていこうと考えています。
今、考えていることは2つ。
まず1つめ!
前夜の4月26日には昨年の銚子電鉄みたいにイブニング撮影をやります。
普段は入ることのできない車庫付近。照明を使って、しっとり、じっくり撮れるよう色々考えています。
この催しは集客や運営を日本旅行さんにお願いしているので近々発表になるので
その時が来たらまた改めてアナウンスさせていただきますね。

あと、もう1つ!
「鉄道写真 真剣勝負」という企画を。
あなたの写真が讃えられるか斬られるか。
モニターや印刷ではなくA4以上のプリントで見せてください。というもの。
これは一点2,000円がエントリーフィーになります。
三点を上限とますが、その際は5,000円に割引させていただきます。
少しお得でしょ。
そのお金はCPXの運営に。なんてことはしません。
CPXは、あくまで個人でやります。
企業からもお金は一切受け取っていませんし自分の活動のひとつです。
じゃ、そのお金は?
災害支援のための資金にしています。
昨年までと同じように今年も災害があるでしょう。
ないに越したことはありません。
でも避けて通れるわけもないし見て見ぬふりもできないようになってしまいました。
そこで有事の際に一番いいと思うお金の使い方をさせていただきます。
災害の現場へ即、資材を届ける。直接届けて作業する。自分が行けない場合は現場で頑張る人の運営を助ける。色々な方法はありますが何がベストなのか。
今の段階では誰にも分かりません。
その時のベストだと思ったときにすぐ動かせるための資金にします。
ローカル線=地元線。
地元が元気にならなければ鉄道だって元気にはなりません。
鉄道が元気じゃないと地元が元気になれないのと同じように。
ここも相互。つまりXなんですね。
そんなことを考えながら動いています。

鉄道写真真剣勝負

ほら。
鉄道 写真 真剣 勝負
4つの文字には、それぞれがあるでしょ。
時には勝負してみるのも悪くないものだと思います。
それは他人と争うことではなく自分との勝負ですから。

色黒


死語となったガングロではありますが
E7撮影で盛り上がっている高崎の街で発見。
その正体は?
ダルマさんでした。
よく見るとC61とかD51とか。
中には殴り書きでデキまで。
キャンペーンで使われたダルマのようです。
ひとつ欲しかったな。








JustStartingここから始まる

「震災から3年経つことについて何か一言」
そんな質問があったのですが何て答えていいのか分かりませんでした。


3年だから、どうってことはないっていうのが正直な気持ちかな。
普段から、いつも頭にあって現在進行形なわけです。
やらなければならないと思うことをやっている、まだその途中ですから。
やりたいことをやるだけです。
だから今年も色々やります。
502.jpg


まだまだ続く
JustStarting!

いい仲間と出会えたのは最高に幸せなこと。



お開き


アットホームな雰囲気の中
あっという間の1時間でした。
最後は時間が足りなくなっちゃいましたが喋ってて楽しかったな。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。








てつのみち

2O7A1488.jpg
明日3月8日(土)に銀座で鉄の道サミットというものが開催されます。
ローカル線に行くと最近「鉄の道」っていうお酒が置いてあるじゃありませんか。
そう、あれです。
あのお酒のサミットですね。
その第2部で元、銚子電鉄の向後さんとトークさせていただくことになりました。
http://www.tetsunomichi.net/img/summit_no1.pdf
※「内容が分かりにくい」とご指摘を受けまくりですが本当に申し訳ない。
解読してみてください。


■日時: 2014年3月8日(土) 第1部 14:00~ 第2部15:30~ 第3部17:00~18:30 
■会場: 東京 銀座金澤翔子美術館
東京都中央区銀座2-16-12 銀座大塚ビルB1
(※1Fがナチュラルローソンです。銀座金澤翔子美術館はB1です。)
■会費: 第2部は、当たり前ですが無料です。
お時間のある方はぜひ!

ケータイで


ケータイで動くものを撮る場合
どうしてもタイムラグって問題が出てきます。

シャッターを押してから実際に撮れるまでの時間のことです。
コンパクトのデジカメもそうですよね。
この問題は望遠を使うことで、ある程度解消することができますよ。
ほら、遠くにいる時の電車って遅く見えるじゃないですか。
あれ?ゆっくりだなぁなんて。
それが目の前を通りすぎる時にはビューンって速く見える。
速度は同じでもね。
だから、ゆっくりの状態である遠くの位置で撮れば
余裕で行けちゃうわけです。

いい位置で止めるのが苦手って場合は望遠を使うことで見かけの速度を遅くする。
一眼レフでも使えるのでお試しを。









うごけ


笑顔プロジェクト撤収後
そのまま東北を旅しています。
しかし今の季節は難しいですね。
例年より暖かいことと雪が全体的に少なかったこともあり
街からは殆ど雪が消えています。
かと言って新緑は、まだまだ先。
見ながらまわり行き着いたのが羽後の国。
こちらにも長野を発見!
先日は会津長野だったでしょ。長野って他にもあるのかな。







お開き


笑顔プロジェクトは午前中に志津川
午後は歌津で活動させていただきました。
子どもたちも大喜びで楽しんでもらえたようで嬉しいかぎり。
次は、どこかな?







再開


笑顔プロジェクトは2014年もやります。
今回は南三陸町。
もうSLも線路もないけど
自分としては思い入れの強い地です。








ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード