(カメラテスト+取材)×3=灯台モトクロス2

実は、この金澤さんの写真を見てから「いつか行きたい」と思っていたのです。 しかし中途半端に遠い距離って なかなか足が向かないものなんですよね。 でも地図で見るとホームグラウンドである 物井~佐倉から、そんなに離れていない距離であることが分かりました。 そんなわけで、ゆめ牧場へと向かったわけです。 撮影をしていると 最初は集中していたため気づかなかったものの 徐々に周囲でも同じように撮影している方が何人かいらっしゃることに気づきました。 そこで出会った方々にご挨拶していると 上の写真を撮られた主である金澤さんがいらっしゃるではありませんか! お互い超ビックリでした。 金澤さんはフォトコンテストに受賞されてから 写真展にも来てくださって PIEにも2年連続足を運んで下さったのですが なかなかゆっくりお話しをできずにいました。 いつも、このゆめ牧場のことを聞きたかったので実際こちらでお会いするとは本当に驚きました。 (Canon EOS 1D-MarkIII ) ▲金澤さんの愛用カメラはオリーブのBESSAと「キハ色!」のNIKON。鉄道模型用の塗料でペイントしたのだとか。 ところで今日の写真はスクエアが多いのですが、それは持っていったカメラが全てスクエア対応だったからです。 撮るときに「どうしようかなぁ」と考えているのですがSLにはスクエアが似合うような気がして。 いかがでしょう。 (RICOH GX100) (Canon EOS 1D-MarkIII β) 今日はSLが走る日で本当にラッキーでした。 普段は基本的に酒井のdlが走行するということなので こちらも楽しみ。 ハマリやすい私のことだから「近いうちに必ず来る」と思い おトクな年間パスポートをゲット! では今回見つけて面白かったネタを。 線路の脇には未舗装路があるのですが そこは時々トラクターのトロッコが走る道でもあります。 撮影していて「被りそうだなぁ」 と思ったら機関車からトラクターに 「ちょっと待て」の合図が。 (Canon EOS 1D-MarkIII ) ちょうど周囲には何人かカメラを構えた人がいたものですから おそらく気を配ってくれたのだと思います。 わたしは被ったら被ったでよかったのですが こういう気持ち、嬉しいものです。 さて次。 画面一番左にご注目ください。 (Canon EOS 1D-MarkIII β) 犬です・・・ 実はウチの愛犬ユンタです。 仕込みです(笑) 犬も乗せてくれる懐の広さ。 グレイトじゃぁありませんか。 ちなみに犬の乗車賃は? 無料です。 まさにスーパーグレイト! 「子供を鉄道好きにさせるには」なんてハナシはよく聞きますが 犬を鉄ちゃんにするにはコレが一番かもしれません。 なんてウソです。 でも目をランランとさせていたので 彼なりに楽しかったようで何より。 (RICOH GX100) こちらは羅須地人鉄道協会のスタッフによる作業風景です。 ボランティアでまかなわれているのですが 皆さん目をキラキラさせていて素敵でした。 この模型でしかお目にかかれないような光景を見ていると ちょっと現実と幻の狭間にいるような錯覚を覚えます。 実際に作業していらっしゃるスタッフの方たちもそのようで 「87/87スケールのジオラマみたい」 と感じるのだとか。 う~ん。 1/1じゃなくて87/87というのが素晴らしい表現! ってことは自分たちはエコーの87/87フィギュア? 確かカメラを構えた人のモデルありましたよね。 さて、こちらもスタッフの方。 手動の踏切に鐘も手動。 安全を守るためにカンカンカンと いい音が鳴り響いていました。 (RICOH GX100) 本日最後のネタ。 この線路の中には多くの植物が植えられているほか 大人も子供も遊べる「モトクロス場」が設置されています。 モトクロスというと、いささか大袈裟な気もしますが MTBやBMXといったオフロード用の自転車で軽い起伏を楽しむもので ジャンプを軽くこなす少年たちを見ていると 「確かにこれはモトクロス」と思わせるものがありました。 (RICOH GX100) ▲100%視野率の液晶ビューファインダーのおかげでギリギリまで作画できる。また流し撮りの精度も格段に上がった。 「こんなパラダイスがあるなんてまさに灯台下暗し」 なんて考えていたら 偶然にも少年がモトクロス場に向かっていったので 今日のタイトルが思いついてしまったわけです。 ホントごめんなさい。おやじギャグで。 (カメラテスト+取材)×3=パラダイスだった。(完)

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード