超シビア・・・

仕事の写真を撮りつつ1D-MarkIIIのテストを続けています。 レンズをはじめとする機材との相性なども見つつといった具合。 やはり画素数が上がるとブレやピントもシビアです。 今までMarkIIではOKと手ごたえを感じたものでも IIIで撮ったものを100%で見ると滲んでいてガク~ッ。 この繰り返しです。 撮り手の腕が伴わなければ、せっかくの高画素を生かすこともできないので頑張らなければ。 と書くとネガティブな感じがしてしまいますが バッチリ合ったときの緻密さといったらハンパじゃありません。 感動モノです。 特急列車に乗る人の顔はもちろん髪の毛の一本一本 服の繊維まで写ってしまうんだから、ある意味恐ろしいですね。 しかし、このカメラがすごいのはハイライトのトーンじゃないかなぁと考えています。 露出を一段オーバーで撮っても白飛びまでの過程が穏やかなんですね。 いきなり飛ばない。 だからハイキーの写真にもどんどんチャレンジしていけそうです。 また金属面の撮影にもセッティングしだいでリアルな再現ができるかもしれません。 というわけで、そんなものを撮りに これからちょっと出かけてきます。 しかしお腹がへった。 上板橋まんだら屋の生姜ラーメン食べたいなぁ。 「ちょっと寄り道していこう」と思ったら定休日・・・ がーーーーん・・・・・・・・ もう禁断症状が出てきてしまったようです。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード