配置はいつも出たとこ勝負!

父のコラムに8月の写真展のことが書かれています。 http://canon.tetsudoshashin.com/?day=20070625 写真展といえば銀座界隈が多いので私もよく観て歩くのですが 新宿にも素晴らしいギャラリーが点在しています。 キタムラやシリウス、そして円月。 どれも銀座に較べ会場が広いのが特徴です。 最近ではデジタルで撮った作品が多いのでパネルも ひと昔前では考えられないほど大きくなってきています。 そのため銀座のギャラリーではスペース的に厳しくなってきているというのが現状のようですね。 キヤノンの方も、それを見越して品川のギャラリーを大きくしたのだと話していました。 8月2日から始まる写真展では写真をのびのび飾ろう。と思っています。 とはいうものの「出たとこ勝負」なんですが。 photo by 父親(無断掲載) 会場のレイアウト図を手に配置などを考えてみても 実際に置いてみないと分からないものなんですね。 順番にしても路線別や季節ごとに配置すると意外とつまらないもので 結局は感覚が頼りになります。 そのあたりは「出たとこ勝負師」である父が抜群のセンスを持っているので少しずつ吸収していこうと思っています。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード