普通の時間

「いい洗車機が入ったんですよ」 とスタンドの兄ちゃん。 「いつもクルマはピッカピカに」というタイプではない私ですが汚いよりは綺麗なほうがいいなぁと思いクルマを洗車機へと進めました。 自動洗車機って好きなんですよ。 機械の動きを見たりして「スゲー」なんて言いながら見ているわけですがその様子をカメラに収めてしまおうと思いました。 GX100をマクロモードに設定してWBは晴天なり。 まずは大量の泡に包まれました。 そのままだと白い泡がグレーになってしまうので、ちょっとプラスに補正してからカシャッ! その後、暖簾のようなクロスが出てきてザバザバと洗っていきます。 クロスが黒くなるように今度はマイナス補正でカシャッ! 洗ったり流したり。 高級仕上げコースは多くの工程でちょっとトクした気分。 水飛沫の長さをコントロールするため絞りを調整してカシャッ! そして洗車機マニアにはたまらないエアーがやってきました。 フワーッとエアーが出てきて水を飛ばすのって、なんだか幸せな気分になってしまいます。 そして少しだけ残った水玉を覗くと魚眼レンズのような光景が広がり、これまた洗車の幸せというやつを味わうことができます。 しかーし 今日は雨。 せっかく洗車したのになぁ。 でもカメラって普通の時間を楽しく過ごすことができる素晴らしいものだと思ってしまいます。 もちろん楽しい時間はもっと楽しめてしまうわけで。 こういったコンパクトカメラは、やはり手離せない存在です。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード