鉄道写真掲示板

私にとってSILKYPIXといえば、なくてはならないソフトです。 人の肌といった柔らかく温かみのある被写体から金属の硬く冷たい被写体まで自分が持つイメージをストレートに反映できるからです。 SILKYを使っていて凄いと思うのはパソコンを使っているにもかかわらず作業フィーリングがアナログ的なところ。 暗室で作業している、あの感覚なんですね。 基本セッティングは、その時々で変わるものですが最近はこのあたりで安定してきています。 ▲軟調、標準色でシャープ全部抜きが基本。 以前はプロビアを使っていたこともあるけれど最近は標準色がメイン。その違いは赤色に大きく表れる。「美肌2」も実に心地よいバランスなのでポートレート以外にも利用価値が大きい。 市川ラボラトリーさんではSILKYPIXのほか水中写真用の現像ソフトがリリースされています。 その中には「覆い焼きツール」なんていう作業欲をそそる名前のツールも含まれているのが特徴です。 水中写真用ソフトですがそれほど特化しているわけではなくセッティングの巾がかなり広がっているから今までできなかったような世界をつくりあげることができます。 陸上の写真でもかなり使えるソフトだと感じました。 無料のうちにダウンロードしちゃいましょう。 さらに。 なんとSILKYPIXのHPに鉄道写真の掲示板ができました。 トップページには鉄道写真.comもリンクされていて感激~ そのうち鉄道専用現像ソフトなんてものがリリースされたりして・・・ JRの塗色に近くなるホワイトバランスや逆光、ギラリモード。はたまたウソ電ツールなんていうのも面白いですね。 ムリかなぁ。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード