今年も行くぞ~

昨年の今頃。 屋久島で現役のトロッコを生で感じて以来ずっとやられっぱなしでした。 (これをヤク中というのだとか) 家の周りの森にある杉やシダを撮りイメージを膨らませ、トレイルランやMTBなどをトレーニングのメニューに採り入れたりしながら屋久島撮影を常に意識した一年でした。 山歩き(走り)のコツが掴めたのもよかったけど、疲れても集中できる身体になってきたので、これは効果がありそう。 今年もエクステラなどのトライアスロンには出るつもりですが、そのターゲットである屋久島に足を運ばなければ意味がありません。 飛行機やSUICA、またガソリンやETCなどでコツコツとマイルも貯まってきました。 僅かなお金も今は手元にある。 ということで行ってきますよ屋久島へ! とは言うものの私のライフワークである米原の撮影、屋久島の撮影って全然仕事に結びつかないものです。 これはもう自分の写真づくり。 撮りたいから撮る。という写真の原点といえるものだという位置づけになってきています。 なんだかんだ色々あって沈んでいたこともあり正月明け早々に行くつもりだったけど、とある情報が入ったため延期になったのでした。 スケジュールを見ると、ちょうどEOS学園の教室も来週から少し空くのでチャンス到来というわけです。 ここでまた何を持っていくか 何を持っていかないかで悩んでいます。 機材も屋久島を意識して揃えてきたけれど いざパッキングしていると、やはり悩みます。 できるだけ少ない機材で集中して撮りたいと思う気持ちは強いけれど、あれも持っていきたい。う~ん、これも・・・となってしまうんですね~ 昨年の機材パッケージはベストといえるものだったけれど今回はまた、それを崩して新しいキャラクターの機材(目線)でチャレンジしようと考えています。 まだまだ答えが出ず、結局は直前までわかりません。 まぁこうやって考えているのも楽しみのひとつでありイメージを膨らませて爆発させるための儀式でもあるわけです。 幸い明日と明後日は雨が降りそうなので軽くトレイルランしながらコンディションを最終調整しつつウェアやバッグなどのテスト&機材セレクトに費やそうと思っています。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード