FC2ブログ

PCファン

先日発売されたPCファンでこんなアイテムを使った記事を書きました。 一脚と雲台の組み合わせ。 あまりにもフツーなのですが。 Photo by K氏 こんな風に使いました。 TVなどで音声を拾うような感じでしょ。 GRIIにはインターバル撮影という機能がついているので5秒に一度カシャッとシャッターが切れるという仕組みなんですね。 乗車しながら普段ではありえないアングルから撮影しているとプチ俯瞰というより空撮気分でした。 横から運転士さんの様子をカシャッ 動輪やロッドをカシャッ 脚立では考えられないほどの自由度にすっかりはまってしまいました。 ただ、これは危険が伴います。 電化された鉄道では架線から電気を拾ってしまうことが考えられるし 非電化の鉄道でも様々な危険が予想されます。 今回は成田ゆめ牧場さんのご好意によって実現したのですが、もし他でやろうと思ったら様々な問題が出てくるのではないかと思います。 でも鉄道以外だったら結構楽しめそうじゃありませんか? まだまだ写真って限りない遊び方があると思うんです。 デジタルカメラだからできることって、ただ画像を後処理できるっていうことだけじゃないと思うんですよ。 既存の方法だけじゃもったいないですよね。 だから今年は拘りをなくして新しい方法にどんどんトライしていきたいと考えています。 ※直角さん、見本誌送って~

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード