攻めのフィルム

日本カメラが届きました。 今月の連載「プチテツ」は成田ゆめ牧場の、まきば線をご紹介しています。 また今月はレギュラーの他に「交換レンズで撮影力をアップしよう」 というページに参加させていただきました。 こちらでは最近よく使うレンズをストレートに書いています。 今回は色見本なしでデータを送ったのですが仕上がりを見てびっくり。 自分のモニターで見た色と濃度そのものでした。 そんなに大きな写真ではありませんが、どのようなキャラクターのレンズであるか感じていただけると思います。 また今月の日本カメラは「フォト俳句を楽しむ」というページがあるのですが、これ面白いですね。 元々ダイレクトな表現ではなく間接的な表現が好まれる両者だから自然にコラボレートできるのかもしれません。 ページをめくっていくとミゾタユキさんを発見。 今度会ったら色々訊いてみようと思います。 また誌面には「がんばれ銀塩写真」というページもありました。 フィルムカメラを手にするとノスタルジックな光景ばかりを追い求めてしまうことから少しお休みしていたんです。 やはり昔っぽい被写体を探してしまうんですね。 たとえばSLやローカル線の背景として古民家を探してしまう。 現代に生きて現代をを撮りたいという気持ちが強い今だから本当は街。 ビルの間を通り抜ける姿を撮るのが務めなんじゃないかな。 なんて考えているわけです。 未来から見たらね。 でも最近は旧いカメラでも現在が撮れそうな気もしてきたから 久しぶりにフィルムカメラで撮ってみようかなと考えています。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード