写真だからこそ

特訓。
反復練習の嵐。
そして目の前には様々な場所から様々な角度
そして豊富なワーキングディスタンスを自由自在に選ぶことができる撮影地が広がります。
_E4C6817.jpg

_E4C9829.jpg
普段、自分が撮影する時は何も余計なことを考えない環境をつくって
その中で集中力を写真に対して十分発揮できるように準備していますが
趣味で写真を撮っている人たちは色々大変だということを知りました。
アプローチから現地での食べ物や宿、トイレなど心配事が多いんですね。
「じゃぁ全部手配するから、その分集中してほしい」
そんなことからスタートした強化合宿。別名・泉ブートキャンプとか鬼キャンとか・・・
いやスパルタなんかじゃないですよ。

_E4C9964.jpg

先日3回目が終了しました。
それぞれがテーマを持ち克服するのに新幹線は、いい題材となったようです。
毎回、教材としてレンズをサポートし続けてくださってるタムロンさん。
本当に感謝です。
そして応援してくれる企業も増えてきました。
IMG_7950.jpg
誰も来ないような場所だからいいけど今どき小学生だってカバン放り出して遊んだりしないでしょ。
でも楽しい時ってそんなもんかも。
ちなみにカバンの主は女子です。
_E4C7751.jpg

_E4C9725.jpg

_E4C7032.jpg
自分でテーマを持っている人の上達は凄く早いものですね。
驚きの連続です。
あまり、おせっかい焼かないようにしてるけど壁に当たったのを見たら
ほんの少しだけアドバイスするようにしています。
そこから飛躍的にジャンプできるのもまた、この人たち凄いな~と思うところです。

_E4C0086.jpg



季節が季節だったので新幹線をみっちり撮影してみようという企画が続きましたが
今後は、いよいよ全国展開が始まります。
そこで本当の効果が出てきたりしてね。

ちなみに、この会はwebで検索しても出てこないんじゃないかと思います。
実際に会った人たちが実際に会った友達を連れてくるので
ある意味古風といえば古風なのかもしれません。
でも、いや、だからこそ皆さん仲がいいし雰囲気も最高なんです。
当たり前といえば当たり前なんですが輪が広がるってこういうことだと思うんですね。

そりゃケンカだってあるけど
お互いの性格だって分かってるから、せいぜい兄弟喧嘩レベル。
後でワハハーなんてお互い笑いあってるんだから、まさに兄弟喧嘩でしょ。
でもね、こういうのを見ていると微笑ましくて幸せを感じてしまうのです。

E4C9730.jpg
もし、こんな合宿に参加したいと思った方
入口がとても狭いと思うかもしれませんが
特に一般募集はしていないのです。


でもイベントなどで「なんだか、この人たのしそうだなー」という方がいたら
思い切って話してみてください。
もしかしたら会の人かも。
仲良くなったら、そこから何かが始まるってこともあるかもしれません。

こんな時代だからこそ
写真だからこそ
バーチャルじゃなくリアルに拘りたいんです。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード