時はめぐり

葉ずれさやけき杜の都
どういう意味かも分からないのに
当時小学生だった僕は無性に仙台へと行ってみたくなりました。
母親の実家が福島ということもあり、そのついでに常磐線を使って仙台。
なんてことを考えたわけです。

どう考えたって仙台のほうが遠いし東北本線じゃなく常磐線は遠回り。
ついでじゃぁないだろ。バカバカって思うけれど
今の自分だって福島から日本海に出て能登半島まで。あるいは北海道。なんてことはザラですから
そう考えると今の自分は当時すでに形成されていたのかもと思うわけです。

電車に揺られている間ずっとずっと青葉城恋唄が頭の中でリフレインされていたし
仙台に到着すると駅では唄が延々流れていました。
だから仙台って文字を見ただけで
時はめーぐり~なんて連鎖反応してしまうのです。
青葉城恋唄を唄っていたのはご存知さとう宗幸さん。
大好きな歌手です。
多くの曲を知っているわけではないのですが声が好き。
そんなさとう宗幸さんとトークショーに共演させていただけることを知ったのは、つい最近のこと。

不思議な感覚ですよ、そりゃぁもう。
憧れの方ですから。

postcard_20130502160852.jpg
トークショーなど詳しくはこちら。
http://cweb.canon.jp/gallery/archive/canon-smile/index.html

こんな写真を展示しています。
http://cweb.canon.jp/csr/egao/index.html
普段とは違う、もうひとつの自分の写真のあり方です。

新しくなったキヤノンギャラリー仙台にぜひ。
お待ちしております。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード