#123神無月の陣

最強の新PC導入。また、どうせなら裏蓋の外れたiphoneも機種変更しちゃえ。
ってことで、なかなかアクセスできず更新できませんでした。
今回の教訓。
一度に色々変えるなってこと。
いやいや思い知りました。

さて本当に色々なイベントがあった9月から10月ですが
自分自身も毎回最高に楽しんでいます。
そのシメになるのが#123強化合宿になるのかな。
向かうは先日みんながボランティアに向かった雫石。
2O7A5761.jpg
2O7A5875.jpg

ツキイチの合宿で技術力は最強レベルにある参加者。
もうズーム併用の流し撮りなんて朝飯前。
広角で近距離撮影でもピタっと止めつつ、しっかり同調なんて離れ技も。
寄っても引いても暮れても絵になる雫石~田沢湖エリア。
それだけに少ない本数でしっかり集中しつつ自分なりの表現ができるのか。

みんな撮りたい世界があります。
そのためには今の自分に何が足りないか。
自分の役目は、そのお手伝いをすることだと思っています。
だから撮影地選びも「これがベスト」っていう完成品ではなくて
DIY的要素も含め幅広い環境であることが大前提。
そこでフツーの写真。無難な写真を撮る人はいません。
いつだってチャレンジ。
ギャンブルだっていいじゃない。
自分なりのテーマがしっかり見えているならば。
単独の練習に10回行くより合宿に1回でも参加すれば
持ち帰れる事柄は数多く集まるのだから。
このようなチャレンジする撮影で大切なのは、その日いい手ごたえを感じて終わること。
そこで一旦リセット。空っぽにすることだと考えています。
スポーツでも仕事でも一緒ですね。

Photo1.jpg

今回の撮影が終わった後は雫石の社会福祉協議会の方々と合流しました。
参加者の中には何名か雫石の災害ボランティアにも参加していますが
再会というわけです。

みんなで雫石の災害現場を見て回りました。
作業するだけじゃ分からなかった全体の被害、初めての人にとっては報道じゃ伝わらなかった被害なども
しっかり見ていただけたんじゃないかと思います。
普段、我々が訪れている全国の撮影地。
美しく雄大な自然を見せてくれるときもあれば厳しい現実を突きつけられる時だってあります。
いい時だけつきあうなんて、それなりの写真しか撮れないってことも感じることが多くなってきました。
そのあたりも含めて合宿。
何かを感じて欲しい気持ちが強いのかもしれません。

Photo22.jpg


夜は社会福祉協議会の方々を囲んで焼肉&飲み放題!
個人で撮影に行っても、なかなか地元の方と交流できない人もいると思いますが
こういう機会でもあれば楽しく盛り上がれるじゃありませんか。

356.jpg

食(飲)・住(宿)は社協の方に交渉していただき
今までにないような素晴らしい待遇でした。
本当にありがとうございます。
さて、衣食と来れば残るは衣?
77.jpg
雫石オリジナルTシャツを買わせていただきました。

今回はタムロン社員Sさんも動向してくれたのですが楽しそうに鉄道撮影をしていました。
これからは強化合宿を含め災害支援などにも熱くサポートしてくださる約束をしていただき
ますます楽しみな今後。

2O7A5906.jpg

まだまだ続けます。
合宿解散後は、長野経由で帰ったのですが
驚く光景を目の当たりに・・・

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード