スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイで


ケータイで動くものを撮る場合
どうしてもタイムラグって問題が出てきます。

シャッターを押してから実際に撮れるまでの時間のことです。
コンパクトのデジカメもそうですよね。
この問題は望遠を使うことで、ある程度解消することができますよ。
ほら、遠くにいる時の電車って遅く見えるじゃないですか。
あれ?ゆっくりだなぁなんて。
それが目の前を通りすぎる時にはビューンって速く見える。
速度は同じでもね。
だから、ゆっくりの状態である遠くの位置で撮れば
余裕で行けちゃうわけです。

いい位置で止めるのが苦手って場合は望遠を使うことで見かけの速度を遅くする。
一眼レフでも使えるのでお試しを。









ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。