チェーック


トール君が出している緑色の汁は?
下回りやボディーに錆びている箇所があったのですが
一番問題だったのはボディーの錆。
完全に穴があいてしまっていたのです。
そのため一旦ボディーをカットして緑汁の発泡ウレタンを詰めて硬化させてからパテで修正となりました。
また下回りには入念に錆取りしてから防錆汁をガン吹き。
これで雪中の遠征もノーモンダイ!







ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード