スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CP+2015直前になって情報をいくつか。

昨年後半から存在を薄くしていましたが
CP+2015が始まります。

元気ですよ。
めっちゃ元気です。

今年もメインはタムロンさん。
4日間のうち初日と2日目は国内外と超望遠ズームレンズで撮った写真を見ていただこうと考えています。

やたら目にすることが多くなったし、こと鉄道においては望遠のスタンダードとなっているA011ですが一年間連れ回していたこともあり写真のストックも増えました。
その中から厳選して。

2O7A3673.jpg
025.jpg
また昨年末に発表となった超広角15~30mmF2.8のA012も解説させていただきます。
いやぁ凄いレンズですね、これ。
今までリリースされた全ての超広角レンズのネガティブな部分を一蹴してしまうほどの素晴らしい写りじゃぁありませんか。

2O7A5046.jpg
2O7A5456.jpg
もちろん両者とも素材ですからね。
コツは必要です。
そのあたりを説明しながら楽しいトークにしていきたいと考えていますので、ぜひ。

また土曜日と日曜日は北海道の矢野直美さんと
いつものように爆裂トーク(笑)
一応「高倍率ズームレンズについて話してほしい」とは言われているんですが
いつものように「あれ?レンズの話ししたっけ?」
なんてタムロンさんには申し訳ないほど「ただのトーク」になってしまうんですよね。
ツッコミどころ満載で。。。
タムロンさんも諦めているようで

今年もつづくよ!
鉄道コンビの
「ドキドキトーク、ときどきレンズ?」

なんてタイトルになってしまいました。
もう開き直るしかありません。

矢野さんとは毎回トークの内容を変えているので3回でも4回でもどうぞ。

さらには12日木曜日の17時からは御苗場初登場。
メインステージにて「鉄道情景という映像」というテーマでお話しさせていただきます。
また主催者枠のエンジョイフォトステージにて「ムービーフォト入門」を1時間お話しさせていただくことになりました。
当日は古谷あつみさんもお手伝いに来ていただくことになりムサ苦しさが低減されるのではないかと思います。
両方ともCP+の会場からは少しだけ離れているみたい。
でも歩くのが苦痛な距離でもなさそうなので大丈夫。

しかし・・・
時代は間違いなく動画に来ていますね。
フィルムからデジタルに移ったことも大きな前進でしたが
背面液晶がタッチパネルになったことの方が、より大きな前進だと考えるようになりました。
その中で可能になったのが動画なのではないでしょうか。
最初は抵抗があったけれど、やり始めてしまえばハマらない人はいません。
なんて言いながら私も初心者で失敗ばかりしているので
常識と言われていることが落とし穴だったりしますからね。
実験をベースとした設定。
簡単な編集の仕方、お金をかけない機材の選び方などお話ししていこうと考えています。
もちろん写真にもフィードバックできるし損はないと思います。もう動画アレルギー除去のお薬がわりにどうぞって感じ。
先ほどもお話ししたように未経験から初心者あるいは始めたけどワケわかんないからやめちゃった。という方が対象になるのでご理解ください。

それとですね。
今回のCP+では個人的に新しい試みを考えています。
会場って大きなメーカーが「外周」を囲んでおり中央には細かなブースがたくさんありますよね。
いわゆる仲見世的な。
ここって宝の山だから個人的には毎年楽しみにしていているんですが
「なんだかよくわからない世界」という声がやたら多いようで。
「じゃぁ案内しちゃいましょう!」ってわけで題して
「仲見世探検ツアー」
本当に使える便利グッズとか面白いものを見つけたらどんどん紹介しちゃいます。
もちろん非公認だから主催者に問い合わせしても「そんなの知りません」っていうのは間違いありません。
2月14日(土)と15日(日)12:00と16:30スタートの計4回。
出発はタムロンブースのステージ横。もちろん参加費無料ですので声をかけてくださいませ。
途中参加も離脱もOKですのでぜひぜひ。
2015-.jpg

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。