ターニングポイント

CP+2016 ありがとうございました。

今年も写真の祭典CP+が無事閉幕しました。
タムロンブースでは超広角から超望遠、超高倍率ズームレンズで撮った写真とともに、お話しさせていただいたのですが
毎度のことながら製品の詳しいスペックとかじゃなく「なぜ、このレンズを使うのか」「何を考えながら撮影しているのか」なんてことを感覚的に説明させていただきました。
どちらかというと写真ありきといったスタイルで。
何年も自分のメインとして、やらせていただいているのですが「こんなことを言ってほしい」とか「こういうのは、やめてね」とか
そういうのって全く言われたことないんですよ。
自由に発言させてもらっています。
普段から常用しているし相性もいいレンズたちだからこそ正直なことが言える。
とっても、いい関係で歩んでいけるっていうのは本当に嬉しいことです。
12790896_1003814186357100_2498091989318460752_n.jpg
Photo by Tamron

また今回は父とのトークもパナソニックブースで実現しました。
今まで、ありそうで殆どなかったのです。
しかし突然、突拍子もない展開になったり。
ある意味、矢野直美さんより手ごわい相手でした(笑)
今年のCP+は4Kっていうのが、ひとつのキーワードとなっていたのは話しをした写真家仲間の全員が得た感想でした。
ところが同じ4Kという言葉でも内容は動画ベースの写真なのか写真ベースの動画なのか。
そこから創り出される絵も内容もパナソニックと、その他のメーカーでは180度違ったものでした。
やはり早くから4Kに行っていたメーカーは違いますね。
カメラがフィルムからデジタルになった時に写真を取り巻く環境は大きく変わったように感じましたが
この先もーっと大きな変化が待ち受けています。
以前から、それはイベントやセミナーなどでも喋っていましたが、もうそこまで来ているようです。
この先は勢力図も大きく変わってくることは間違いないわけで
しっかり状況を見て勉強していかなければならないと実感しています。

12790865_722777467857868_3421174275826186643_n.jpg
Photo by #123の会

一方、今年はゲリラ的な行動も結構ありました。
昨年に引き続き「仲見世ツアー」が、その一つです。
メーカーブースは分かりやすいと思うのですが細かい用品を扱うブースには便利な物や優れたものが宝箱のようにあふれています。でも注意して見ないと何に使うのか分からないまま通り過ぎてしまったりっていうことがあるじゃありませんか。
だから見落としがちだけど「これ凄いよ」っていうのを紹介してゆくわけです。
自分としてはアガイ商事さんが面白かったなぁ。
またFoxfireさんとかジャパンホビーツールさんにも、「これは間違いなく使える」っていうものがたくさんありました。
でも別格なのは台湾のフィルターメーカーであるSTCさんかな。
フィルターって「まぁ、こんなものなんだよなぁ」と諦めて使うことが多いし良い結果を得るためには犠牲にしなくてはいけない部分がありました。
できれば使いたくないというのが本音で色々な意味で覚悟が必要な機材だと思います。
だけど、そういったネガティブな要素を徹底的に研究して素晴らしい製品を創り出しており昨年よりも、さらにパワーアップしていました。
まさに「攻めたフィルター」といった印象を受けました。

日本の工業製品は優秀だと思います。
ところが、ここに来て写真を撮る人のための技術向上とは違った方向に向かっているメーカーが多くなってしまったと感じます。

やっぱり攻めている会社はグングン前に進んでいます。
大きい小さい国内外。ましてや、自分の利益も関係ないんです。
自分の撮りたい世界が、はっきりとあって、そこに一緒の方向に向かっている機材で撮りたい。
それだけなんです。
12795202_957899224307728_6568929887718744964_o.jpg
▲父をはじめ多くの関係者に見てもらいたくて何度も連行しましたが皆さん、その完成度に唸っておりました。
Photo by STC

もうひとつのゲリラ的イベントもやらせていただきました。
PDAギャロップ社長の山下さんにいろいろ教えていただく会です。
名づけて「PDA総会」
居酒屋の個室で飲みながらお話しを聞くというスタイルだったのですが
参加した人は「目から鱗」「もっと聞きたい」「今までの常識とされていたことは何だったんだ?」
参加者からは、そんな声を聞くことができて大成功。
来年は、また一段と面白いことができるかも。
色々と考えております。
12790867_840843439357295_6356768283841821562_n.jpg
photo by PDA gallop

さてさて。
刺激も、たくさん受けたし
元気が出る応援をいっぱいいただけたし
これから撮影に行ってきまーす。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード