DryでTry

空気が乾いております。
朝陽も夕陽も美しいですね。

_MG_9820091221.jpg
▲EOS7D Tamron B001

大井川鉄道の玄関口である金谷駅のツリーもキラキラ輝いています。
また駅の横にある小道を上がっていくと富士山も綺麗に見えるので
今の季節、空気が乾燥している時ならではのアタックが楽しいですね。
しかし空気が乾燥している時は、それなりに注意をしなければならないことも。
特に静電気は要注意です。

三脚を伸ばしたり縮めたり。
こんな時も静電気は発生することがあります。
その上にカメラを載せたら・・・
着る服も考えなければなりません。
単純に素材だけの問題ではなくて組み合わせが重要です。

またカードのトラブルが発生しやすいのも今の時期。
カードを人に渡すときは手渡すと2人分の静電気がバチンと伝わってしまうことも考えられます。
どんなにタフなカードでも1人分の静電気しか許容量がないから2人分の静電気が一気に流れれば
ドカンといっちゃうことも。

普段からアースさせることはクセにして
机などに置いたものを手にとってもらうように心がけましょう。

写真機材は今の時期が最もトラブルが多いのだとか。
その殆どが静電気によるということを聞きました。
保証期間云々の問題じゃなく現場で撮れないとか撮ったものが消失というのが怖いですね。
充分すぎるぐらい気を遣いたいものです。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード