MJ

THIS IS ITのDVDが届きました。
映画で観たときも強烈なインパクトを与えられたのに再度DVDで観ても再びドカーンとやられました。
ツアーのリハーサルを収録したものなのですが物をつくるっていうことが、どういうことなのか。
そんなことを考えさせられる映画だと感じます。

mj.jpg

ものづくり。
作る。造る。創る。
それらに少しでも携わっている方ならば何か感じることがあるのではないでしょうか。

実はマイケルジャクソンってBLACK OR WHITEを最後に終わったと思っていました。
その後は特に妙なところばかりがクローズアップされていて曲も耳にするものといえば過去のものが多くなってきたからでしょうか。

それでも不思議なもので「写真家たちの日本紀行」に出演させていただいた時にジャクソン5のABCを挿入歌として選んでいただきました。それからというもの新たにCDを買ったりして再び興味をもち、曲を聴く機会も増えていきました。
その後、彼が亡くなったわけですがTHIS IS ITでは亡くなったということにクローズアップしていない点がいいと思います。
過去はよく見えてしまうものですが、そこに依存していないどころかツアーのリハーサルだというのに多くの曲がオリジナルを超えているのが凄いところ。
ジャクソン5の曲に関してはさすがに声が出ていないけれど本番までに必ずまとめ上げたはずです。
これだけ凄いものをつくり出せるならば何をやってもいいよ。
そう思える人なんかそうそういません。
自分も負けちゃいられない。
絶対彼に敵うわけなくても、そう思わなきゃ物づくりなんかできません。

頑張るぞ。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード