ストラップ必要?

「ストラップなんか、ないに越したことはない」
そう思っていました。
理由は色々ありますが大きい理由は2つありまして、まず撮る時に邪魔という点。
三脚に装着していて風を受けるとカメラが揺れるじゃないですか。
また手持ちで撮っていてもストラップがいつの間にか画面の中に入ってしまったり。
手にグルグル巻きつけるという方法もあるけれど、それならハンドストラップのほうがいいじゃないですか。

また2つ目の理由として危険の回避という点からも、ないほうがいいと感じました。
ベルトが外れてカメラが落下したのを見たことがあるからです。
発売されて間もない1Ds-MarkIIだったから周囲の人も真っ青。
移動中にストラップが木の枝に引っかかり転ぶ姿も見たことがあります。転んだところにカメラが下敷きになり肋骨3本が折れ1本ひびが入るという大惨事。カメラとレンズも外から見て割れや歪みがあったから踏んだり蹴ったりでした。
それから駅の水道で手を洗おうとして重力で下がってきたカメラにジャバーッと水がかかった姿を目撃してしまったり。

移動の時には注意すれば便利かもしれません。
でもカメラって写すときに最高の状態であればいいと思うんです。
移動に都合がよくても撮るとき邪魔であれば
ネックストラップは必要ないんじゃないかっていうのは自然な流れだと感じました。
もちろん手で持っていたりバッグの中に入れてあれば安全ということもありませんが少なくとも必ず必要な物でもないんじゃないかと思うわけです。
だから最近はレビューやテストをする際なんか自分用のカメラからは外してくださるようになりました。

ところが昨年の暮れに
「来年は柔軟な考え方をしよう」と考えました。
今まで「こうだ」と思っていたものを拘りとともに一度捨ててしまおうと思ったのです。

そんなことからストラップも再び装着しました。
何しろ使っていないのだから箱の中から出てくる出てくる。
全部未開封のものばかり。
プロ用ストラップは絶対にしたくないから欲しい人にあげるとして、どれにしようかな。
見るとメーカー名が入っているものばかり。
おっ、これなんかどうだ?
白いストラップです。
いつ手に入れたんだろう。
忘れてます。
最近多いなぁこういうの。

白いストラップ。
単体で見ると美しいのですが、つけてみるとストラップばかりが目立ってしまいます。
そこで白レンズ装着。
う~ん、バランス悪いな。
バランスを考えると白い服を着なければ似合いそうもありません。
でもフィールド撮影で白って帰りは茶色くなってしまいそう。
ってことで白馬に乗って撮影か?
さすがに白馬は買えないので諦めて、いつか王子様になった時にでも、と箱に戻しました。
(王子様に転職する気もないのですが)
なんか、いいストラップないかな。
と探していると何だっけ。思い出せません。(パルメザンチーズみたいな名前のメーカー)
カモフラージュ柄のストラップも出てきました。
これは北のYAS君にあげたら喜ぶだろうな。
と思い進呈。
http://tetsudoshashin01.blog17.fc2.com/blog-entry-321.html
でも、カモ柄にカモ柄って同化しちゃうんですね。
って人にあげることばかり考えていても仕方ありません。
こうなってくると大掃除状態です。
片づけしていると本とか読み始めちゃう、あの感覚に陥りそう。
自分のを探さなきゃ。
うーん、ゴソゴソ。

あったー!

R0010353.jpg

モンベル(montbell)のリュック、フォトウォーカーパックについてきたやつです。
これが実に使い勝手のいいものでして。

R0010351.jpg

まず装着が簡単。
装着時に面倒なベルトを通す必要がありません。だからスルリと落ちる心配もありません。
こりゃ安心ですね。
装着が簡単ということは外すのも簡単。
だから撮影中に邪魔であれば、すぐに外せるところが気に入りました。

R0010347.jpg

このバックルからも外れます。
LR間違うとネックサポートがひっくり返って不快だけど、これなら間違えようがありません。
このあたりもアウトドアメーカーならではの考え方ですね。

R0010352.jpg

さらに暑い日でも通気性抜群。
これなら汗っかきの自分でも快適かも。
また、ちょい伸縮のサポート部分がミソでして1000gの機材をかけていても半分とまではいかないにしろ600~700gぐらいの機材をかけているような体感重量。
とても軽く感じます。
このストラップはネックサポート部を外してリュックのベルトにつけることもできます。
というか本来はそっちがメインなのかな。
こうなると、どんなに重たいカメラを下げていても全然重さを感じません。
不思議なストラップです。
それから動画を撮るときは三脚固定が基本ですが、どうしても手持ちで撮影しなければならない時もあります。
動画撮影では液晶画面を見ながらカメラを浮かせる状態になるわけでホールドがうまくできるわけもありません。
でもこの「ちょい伸縮」が最高にいいんですよ。
前にギュッと伸ばすと適度にテンションがかかり非常に安定するからブレません。

R0010354.jpg

これ単体で販売してればいいんですけどね。
自分としては3500円までだったら買うなぁ。
でも絶品だから5000円でも買っちゃうんだろうな、多分。
ところでモンベルのリュックSとL2つあるから、このストラップも2つあるはずなのに1セットしか見当たりません。
捨てるわけないから人にあげちゃったのかな。
誰か知りません?
もうひとつ(本当は2つ)欲しいです、モンベルさ~ん!

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード