回復へ

7月9日朝のことです。自宅の階段を降りていたら突然、背中付近に衝撃が走りました。
スタンガンでやられたのかと思うぐらい激しい衝撃です。
全く動けなくなりました。

その日は朝から晩まで打ち合わせ三昧だったのですが、とりあえず午前中と夕方以降の打ち合わせは事情を話しキャンセルさせていただきました。
でも午後一番の会議は銀座鉄道の件で、どうしても出なきゃならなかったので普段から、こういうときにいつもお世話になっている整体の先生のところへ搬送してもらいました。
「右筋肉背筋が陥没している」
「ここだな」
なんて声が聞こえるのですが、こちらはもう意識も飛びそうになるし脂汗まみれ・・・
なんとか動けるようにしてもらったのですが、とにかく痛くてたまりません。
いつもは逃げていた鍼も今日は打ってもらいました。
松葉杖を借りて会議の場所へGO!
しかし100mほどの道なのに30分もかかってしまいます。
あのスタンガンの衝撃が歩く度にドカーンとくるのだから、たまったもんじゃありません。
座ることもできず立っていても苦しい。
会議が終わると全く動けなくなり病院へ直行。
moblog_beed4541.jpg

翌日のEOS学園、次の日に予定されていたトークショーも参加することができず
皆様と関係者に大変ご迷惑をおかけしました。
本当に申し訳ございませんでした。
そしてメールで応援のメッセージをくださった皆様、本当にありがとう。

その後、大きな病院でレントゲンやMRIで検査してもらいました。
現在は右脚に痺れさえあるものの立つこともできたし杖がなくても歩けるようになりました。
ずっと座ったり立ったりしていると例の衝撃波がやってきますが初日に較べたらもう天国のよう。
おかげで3kg痩せました。
この何日間かで本当に多くの方々に迷惑をかけてしまいました。
反省しています。
早く完全に健康を取り戻すよう努めます。

今後とも宜しくお願いいたします。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード