こたえ

前回の日記をアップしてから
多くの方にメールをいただきました。
EOS学園に通っている方に正解が多かったのは嬉しい限り。

kotae01.jpg

正解は、こちらのEXIF通りです。
いかがでしたか?
結構動くもんでしょ。
ちなみにカメラを固定して撮ったものはこちら。

※クリックで大きくなります。kotae.jpg
▲千マリの文字も定員142の文字も鮮明じゃありませんね。

シャッター速度は固定なので同じく1/2000秒です。
速いと思っているシャッター速度でも
止めることはできないってことが分かりますね。
同時に倍の1/4000秒でも、このブレが半分になるだけで
根本的な問題解決にはならないことも分かります。

よく撮影教室などでも多く訊かれる質問が「シャッター速度いくつで止まりますか」というもの。
「止まったように見せることはできます。プリントを小さくすることで」
ちょっと意地悪な解答のような気もしますが本当にそうなんです。
100%で見れば止まっていないのは一目瞭然じゃありませんか。
後は「自分は大きくプリントすることがないから」
「自分はブログにアップするだけだから」
と自分の用途に合わせて撮ればいいだけの話しなんです。
でも「大きくプリントできる写真が撮りたい」
「何年かして見返しても恥ずかしくない写真が撮りたい」
そんな方には、しっかり応援しちゃいますよ。
というスタンスでEOS学園の講座をしているのですが今回
鉄道ファン誌上でEOS学園 特別編(仮)としてお送りすることになりました。

そんなわけで現在、執筆中です。
普段読んでいない方、この機会にぜひ読み始めてみましょう!



そういえば交友社さんは巣鴨にあるんですが
巣鴨の駅前にミニカー屋さんがあって、ちょっと覗いたら
すごーくカッチョいいものを発見したので買っちゃおうと思ったんですが
打ち合わせでバッグを開けた途端にポロッと出てきたらカッチョわるいじゃありませんか。
だから帰りに買おうと思っていたんですが
打ち合わせの内容を反芻して考えていたら、すっかり忘れていました。
次に行くとないんだろうな。
そういえば、さかつうギャラリーも行きたかったのに
これまたすっかり忘れてしまいました。

余計なもんっていえば余計なもんなので
よかったのか悪かったのか。
でも打ち合わせの内容を忘れるより、いいかな。

それだけです。
「そんなくだらないこと書くなよ」って言われそうだし
自分でもそう思うので、こっちに書いてみました。

本日の教訓
お宝はすぐゲットせよ。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード