すべての出会いに感謝です

東川には「水道」「国道」「鉄道」と3つの道がありません。
そんなことを聞きました。

確かに。
そういわれてみれば国道はありません。
でも水道はなくても地下水から極上のミネラルウォーターがドバドバ出てくるのだから贅沢なもんです。
元々あったんですよ。鉄道は。
ギャラリーの横にある建屋に今でも車両が保存されています。
これだけ行ってるのに見たことがなかったのでトークイベントのため合流した森さんとともに行ってみました。

_5040050.jpg

_5040043.jpg

_5040041.jpg

_5040057.jpg


今回は昨年開催された「銀座鉄道」。
それから以前開催された「日本のレールが語ること」
2つの写真展で公開されたものが展示されているのですが
こういった2つの写真展が同時に見られることは自分にとって貴重な体験です。
既に昨年夏にプリントされたものも過去の作品というフィーリングはありますが。

較べるものでもないのかもしれません。

それでも、この貴重な対比は振り返ることで色々と感じるものがありました。
必死に思いを伝えようともがいていた頃。
デジタルと格闘していた頃。
いい部分でも悪い部分でも。
同じ写真を今のソフトで現像してプリントしたならば
目の前にあるものより、いいプリントをする自信はあるけれど
当時はこれがベストだったし今はすべてを純粋な気持ちで見ることができます。
5年の間に色々と変化してきたことを振り返る機会でもありました。
出会った人や出会った風景。そして起こったこと。
いいことも そうでないこともあったけれど
今はこれらの写真で全て受け入れることができるようになりました。
そして今進もうとしている方向は必然なんだなとも思います。
結局のところ軸にあるものは何も変わっちゃいないし経験がそのまま反映してきたのかな。
そう考えると自分の思いがあって
それを、その時々の環境が色々な形を形成していくのかもしれません。
すべての出会いに感謝です。

_MG_8140.jpg

_MG_8012-(2).jpg

翌日は、いつも北海道でガイドをしてくれているYASU君に
色々と連れていってもらい撮影を楽しんできました。
やっぱり北海道はいいなぁ。

一度に色々な刺激を受けたせいか
その日は自宅に戻ってノックダウンでございました。

ブログ内検索

Facebook

月別アーカイブ

写真集「ここから始まる。」

book-hyoushi-2.jpg

被災地支援写真集
「ここから始まる。」
広田泉
販売中です!
寄付のご報告

QRコード

QRコード